越越前焼の花器を福井よりお届けいたします。

 





ホーム 越前焼 > 花器・一輪挿し
商品一覧
越前焼 > 花器・一輪挿し
商品並び替え:

福井県丹生郡越前町の主に宮崎地区(旧宮崎村)・織田地区(旧織田町)で焼かれる陶磁器(炻器)の
 花器をセレクト致しました。
越前焼は同じ六古窯である常滑焼の影響を受けて始まり、初期の作は常滑風として知られています。

<越前焼の特徴>
 鎌倉中期以降、次第に越前の特徴を出し始め、鉄分の多い土を使い、肌色は黒灰色から赤褐色まで変化し、
  黄緑色の自然釉が流れ落ちる美しさが大きな特徴です。
登録アイテム数: 4件
 
  説明付き一覧    写真のみ一覧
ミニ花器/B

ミニ花器/B[6211]

600円
[在庫数 1点]
ミニ花器/A

ミニ花器/A[6210]

600円
[在庫数 1点]
水盤(一輪挿し)

水盤(一輪挿し)[6209]

1,300円
[在庫数 1点]
ビアカップ
 
  説明付き一覧    写真のみ一覧

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス